クリニック紹介/
新型コロナウイルス対策

  • HOME>
  • クリニック紹介/新型コロナウイルス対策

クリニック紹介

基本情報

クリニック名 医療法人 むらのクリニック
院長 村野 実之(むらの みつゆき)
住所 〒541-0045
大阪府大阪市中央区道修町4-4-10
KDX小林道修町ビル1F
診療科目 内科・消化器内科
TEL 06-6228-3232
FAX 06-6228-3231

△…女性専用検査日:胃内視鏡・大腸内視鏡・腹部エコー
(但し第2木曜日は除く)
◎…9:00~12:00(検査:9:00~)
休診日:日曜、祝日
※水曜日と第1・第3・第5土曜日は副院長(女性医師)休診
※水曜日の胃内視鏡検査は非常勤医師が担当
※初診の方は診察終了の30分前までに受付してください。
注)土曜と午後診(月曜日・火曜日・金曜日)の診察は予約優先となります。ご予約は、お電話またはWEB予約にてお願いいたします。

診療時間

診療時間
午前診 8:30~12:30
検査(予約)
胃内視鏡・
腹部エコー・採血
8:30~
検査(予約)
大腸内視鏡
13:30~
午後診 16:30~18:00

※表は左右にスクロールして確認することができます。

院内

受付
受付

受付カウンターの飛沫感染対策として、ビニールシールドを設置しています。

待合室
待合室

お隣との感覚が密にならないよう、ソファー数を極力減らし、広々とした空間作りを心がけています。

診察室
診察室

診察や、モニターを見ながら検査結果のご説明をします。

椅子型診察台
椅子型診察台

コンパクトで、機能性を高めた椅子型診察台を導入しています。

トイレ

リラックスしてご使用いただける空間です。

リカバリールーム
リカバリールーム

検査後のリカバリールームもご用意しています。

設備

内視鏡
内視鏡

スコープの細い細径内視鏡を導入しております。挿入時の負担を軽減しつつ、高い観察性能を備えています。

超音波(エコー)検査装置
超音波(エコー)検査装置

超音波を発生・送信する装置を用いて体をなぞることで、腹部の異常を検査することができます。肝臓、すい臓、腎臓など、内視鏡ではカバ―できない臓器の検査に用います。

内視鏡用炭酸ガス送気装置(UCR)

炭酸ガス(CO2)を発生させ、腸内に送気するための装置です。炭酸ガスは粘膜から吸収されやすいため、検査終了後のお腹の張りを抑えることができます。

生体監視モニター

血圧測定・脈拍・酸素濃度を自動測定するための装置です。安全な検査を行うため、検査中は常に装着いただきます。

内視鏡洗浄機

検査で用いる内視鏡を洗浄するための専用の装置です。検査時の安全確保のため、内視鏡は常に清潔な状態を保っています。

高圧蒸気滅菌機(オートクレーブ)

処置具の滅菌・消毒に用いる装置です。高圧高温の蒸気によって、複雑な形の器具でもしっかりと滅菌することができます。

アクセス

  • 大阪市営地下鉄 御堂筋線 淀屋橋駅 13番出口より徒歩3分
  • 京阪電鉄 京阪本線 淀屋橋駅より徒歩8分
  • 大阪市営地下鉄 四つ橋線 肥後橋駅 7番出口より徒歩5分

当クリニックの新型コロナウイルス対策

当クリニックの新型コロナウイルス対策

むらのクリニックでは、新型コロナウイルス(COVID-19)感染予防に関して厳重な管理と対策を行っております。内視鏡検査については、新型コロナウイルスをはじめとした感染症への厳重な注意が必要と考えておりますので、あらかじめ以下の項目についてご理解を賜りますようお願い申し上げます。

  • COVID-19感染に関する問診や体温測定の結果次第では検査を延期させていただく可能性があります
  • 内視鏡検査への感染対策は万全を期していますが、僅かながらウイルスに曝露する可能性があります

※検査当日に体調不良などがございましたら、ご遠慮なくキャンセルください。キャンセルのご連絡はお電話にてお願いいたします。

医療機関様へ

当クリニックへの内視鏡検査の委託について

当クリニックへの内視鏡検査の委託について

当クリニックでは内視鏡検査(胃カメラ・大腸カメラ)の委託検査も行っております。お電話で検査日をご確認いただき、確定しましたら以下の「診療情報提供書(内視鏡検査用)」に必要事項をすべて記載し、FAX(06-6228-3231)してください。

06-6228-3232

オンライン診療受付